オンライン英会話は、どこがいい?おすすめは、どこ?

オンライン英会話とは?どんなメリットがあるのか?

    

オンライン英会話は子育て世代の主婦の方、身体的理由で家から出られない方など、実際に通学することが難しい方々にとっては最適な英語学習方法です。

通学する場合との圧倒的な差は、通学にかける時間が不要であること、そして受講費用が非常にリーズナブルに設定されている点にあります。

それこそ20年前には、こんな選択肢はありませんでしたよね。自宅で英語を学ぶには、英語教師に実際に家に来て頂くか、独学で学ぶしか方法がありませんでした。

しかし今は多種多様なことがオンラインで実現できる時代。銀行振込も食材の買い物も遠い海外で暮らす友人との会話も。全てオンラインで済ませることができるのです。

本当に便利な世の中です。ならばこの利便性を利用しない手はありません。

オンラインと言っても、画面の向こうには専属の教師の顔が見えるわけです。教師にもあなたの姿が見えています。

教室でマンツーマンで授業を受けているのと全く変わりない環境がそこにある上、低コストですので、自分のためだけの学習時間を有効に有意義に使うことができます。

自分のために何かを始めたい。何か身につけたいと思っている方は、ぜひオンライン英会話を試してみて頂ければと思います。

学びたいコースの有無と、教えてくれる講師の経歴を重視

オンライン英会話を始めようと思ったのはなぜか?その理由を明確にし、目的に合ったレッスンが受けられるスクールを選びたいですね。

ビジネス用や留学・海外旅行向け、TOEICやTOEFL等の試験対策等選ぶコースによって学ぶ内容は全然違います。折角受講したけど役に立たなかったとならないよう目的をハッキリさせることは大切です。

自分の学びたいことが決まったら、コースだけでなく講師のプロフィールもチェックしておきましょう。経歴が全てではありませんが、質の良い講師は大抵それなりの経験を積んでいるものです。

例えばビジネス用英会話を受講するのに、ビジネス経験のある講師からの方が会議や商談で使う専門用語を教えてもらいやすいですよね。最近流行りの子供用コースも、教員免許や保育資格を持つ方がより理想的だと言えます。

勿論他にもオンライン英会話スクールを選ぶ上で検討したい要素は色々あります。しかしまずは基本となるこの二点を重視して見てください。

オンライン英会話と英会話教室は、どう違うの?どっちがいいの?

仕事が忙しくて時間がとれない人ならオンライン英会話が向いています。夜中でも授業が受けられるシステムを取り入れているところが多いので便利です。

入会手続きも授業料の支払いもネットで完結できるので、わざわざ教室まで出向かなくてもすぐに入会してその日から英会話を学べるのです。

オンラインだと講師と上手くコミュニケーションが取れないのではと心配する声もあります。でも実際始めてみるとテキスト通りにきっちりと教えてくれるし、質問にも的確にアドバイスしてくれます。

昼間に時間がとれる人なら教室に通って、じっくりと授業を進めていくほうが勉強しやすいです。グループ型会話形式の授業や、マンツーマン形式の授業から好きなコースを選べます。

実際に目の前に講師がいると緊張感もありますし、粉かな発音の違いまで指摘してくれますから学ぶ点が多くなります。

それぞれの英会話勉強法を、今の生活スタイルに合わせて選ぶことが出来るので選択肢はかなり広がります。どちらが向いているのかよく検討してから決めてください。

オンライン英会話では、どんなレッスンが行われるのか?

オンライン英会話で使われる使用教材は、それぞれのオンライン英会話のサイトによって異なります。

例えばインターネットの教材を使用することもあります。また独自のオリジナル教材を使用することもあります。

また受講者が何を学びたいかによって、その教材を選ぶこともあります。例えば、受講者の中には、英検に合格したい、海外旅行に行きたい、ビジネスで英語を使用したいという人もいますね。その目的に合った教材を選んで使用することもあるのです。

オンライン英会話は、主にスカイプを通じて行います。そのスカイプ上でURLを貼り付けて、自分で操作して教材を開かなくてはいけない時もあります。

また自分がどんな教材を使用したらいいのか迷った時には、入会前に無料体験を受けることが可能です。

その時に自分の英語力を判定してもらい、そのレベルに合った教材を提供してもらうこともできます。そして学びたいことが分かったら自分で教材を選ぶことも可能です。

オンライン英会話だけで英会話をマスターできるの?

いくらオンライン英会話に登録して勉強していても、予習復習をしないと身につかないものです。オンライン英会話は、自己学習のアウトプットの場と考え、自己学習をメインに考えるのが正しい姿勢です。

日本人が英語を身につけるためには総時間2400時間。年間最低でも750時間は必要と言われています。これを授業だけでこなすことはほぼ不可能です。

ですから英語は自習することが大切なのです。またオンライン英会話を最大限活用するためには復習が大事で、単語や文法などを忘れた頃にもう一度見返すことで、段々記憶されて行くものです。

講師に発音などを中心に見てもらいけれど、文法も自信がない場合は予習が必要になるでしょう。事前にその日のトピックが決まっているのであれば、ある程度話すことを準備しておくと発音練習に集中出来ると思います。

単語力に自信がない場合は、自己学習で語彙を増やす必要があるでしょう。日本語の話せる講師ならわからない単語を日本語で教えてくれると思いますが、そうでない場合はなかなか理解出来なかったりして時間のロスになります。

知っている単語が多ければ多いほど、限られた時間の中で講師との会話に集中することが出来ます。

オンライン英会話は普通の英会話スクールと比較して価格が安いのと、自宅のPCなどで気軽に受講出来ることから、ついついサボりがちになってしまったりするかもしれません。しかし、語学習得には毎日の積み重ねが大事なので、継続する努力も必要です。

どんな勉強をしておくと良いの?

オンライン英会話を受講しようとする人は、これから英語を本格的に学びたいという人です。

自分は全く英語が出来ないという人もいますね。しかしその人も中学、高校の時には、英語を勉強しているはずです。

しかしその英語を忘れている、またうまく上手に応用できないので、英語が話せないという状況になっているのですね。

もしもオンライン英会話を始める時には、どんな勉強をしておくといいのでしょうか?

できれば基礎的なフォニックスはマスターしておくことは大切です。これをマスターしておくと英単語が読めるようになります。

また受け答えが出来るように中学英語レベルは、復習しておくといいでしょう。

昔の教材はもう手元にないかもしれませんね。そのような場合は、インターネットを利用して、初心者向けの英単語や英会話を復習しておくといいでしょう。

オンライン英会話は、時間が25分と限られていることが多いです。そのために基礎的なことがわかっていない場合は、指導を受けても理解できないままに講座が終了してしまうこともあります。

受け答えが出来る程度の中学レベルの英語力を復習しておくと、その心配がなくなり講座時間を有効的に使うことができます。

英語が聞き取れないなら、この教材で勉強しよう

英語を学びたいと思っている人の中には、英語アレルギーの人もいます。

英語を全く聞き取れない、しゃべることが出来ないということからその反応が起こるのですが、もしもオンライン英会話を学ぶ時は、少しは、ヒアリングに慣れておくといいでしょう。

しかしもしもヒアリング力がない場合は、子ども向け教材を利用するのがおすすめです。子ども向けでおすすめなものはstarfallです。これはフォニックでを中心に英語の文章も学ぶことができます。

簡単な英語分の成り立ち、分からなければ、単語をクリックすると発音が出てくるので、それを何回も聞くことによって、その発音を耳に定着させることができます。

耳にしたことのある単語が文章の中で出てきたら、段々と英語の聞き取りが出来るようになります。

そのレベルに来たら、今度は、スピードラーニングやアルクのヒアリングマラソンなどの教材を用いて、英語の聞き取りの勉強をするといいのですね。

始めから難しいのに取り組むと挫折する可能性もあります。そのため、簡単なレベルなものから始め、ステップアップしていくことが大切です。

おすすめのオンライン英会話は、どこ?

私がおすすめするオンライン英会話は、「レアジョブ」です!もう既にご存知の方もいるかもしれませんが、レアジョブはSkypeを使って英会話レッスンが受講できるオンラインサービスです。

1レッスンが130円から受けられるのも驚きですが、会員数が50万人を超える優良サービスでもあります。

他のオンライン英会話では、一度に数千円を支払ってからといったシステムが多い中、1レッスン単位でフレキシブルに受講できる点では、学生の方には声を大にしておすすめしたいポイントです!

また、英会話レッスンを受けている人たちの間でも広く認知されているので、友人などを誘って一緒に始めたりといったことや、レアジョブの会員同士でのコミュニティがあったりと、日本人同士での交流が盛んなのも印象的ですね。

学生時代、語学を専門とした大学に通っていたこともあり、まわりでも「レアジョブ、お手頃でいいよ!」といった声をよく聞きました。

たくさんあるオンライン英会話から一つ一つを探すのもなかなか大変なので、まずは価格も安めで気軽に始められるレアジョブからスタートしてみるのもよいのではないでしょうか。

とにかく安いオンライン英会話は、どこ?

大手のオンライン英会話で最安値はネイティブキャンプです(2017年1月現在)。月額4950円でレッスン回数が無制限で受けられます。DMM英会話も同じく月額4950円のプランがありますが、1日1レッスンの制限があります。

1レッスンはどちらも25分です。他のオンライン英会話で、レッスン回数やレッスン時間あたりの価格を比較してもネイティブキャンプほど安いサービスは見当たりません。

これだけ安いと、他のオンライン英会話に比べてサービスの質が悪いのではと心配になるかと思います。安さの理由として、次の2点が考えられます。

  • 予約が有料で、1回200円かかる
  • 講師はすべてフィリピン人

他のオンライン英会話サービスでもフィリピン人講師がメインのケースは多いので、ネイティブキャンプのみの特徴とはいえません。

予約が無料で出来ないことは、計画的に好きな講師を確保したい方にとってはデメリットと言えるでしょう。予約して計画的に勉強したい方にはDMM英会話の方が良いでしょう。

子どものためのオンライン英会話は、あるの?おすすめは?

子どもに対応したオンライン英会話もいくつかありますが、その中でもおすすめはリップルキッズパークです。

ここの英会話の特徴は、まず講師がプロであるということ。ほかの英会話の講師は研修を受けて試験をパスし、講師業を行っている人もいますが、スカイプの画像を見ると口元の発音が見えにくかったりしてあまり効果的でない場合もあります。

しかしリップルキッズパークは、教師とカメラの位置が近い、そのため口元がよく見えるのですね。また子供に向けて語りかけるのがとてもゆっくりで理解しやすいのです。

子どもに対応した英会話で、講師の教え方もプロ級。そのため、英語習得により効果が高いと言えます。

また一番良いのは、英会話を受けるチケットを兄弟で共有できるということです。そのためチケットが無駄にならずにおすすめです。

もしも兄弟で共有できない場合も、保護者も利用可。家族みんなで英語力を向上させることが可能です。

入会前に無料レッスンが2回あるので、是非試して実感すると良いですね。